水光注射は何を注入するの?

水光注射では基本的にどの病院も同じような成分を注射します。それぞれに効果が違い、美容効果を求める人のニーズに合った成分を病院側が選んで注入してくれるのです。
それでは、それぞれの栄養にはどんな効果があるのかを知っていきましょう。
■ソフトヒアルロン酸
通常の美容効果のあるヒアルロン酸よりも優しいものでありながら、保水には長けており、肌の水分を守るのにはとても心強い存在となっています。水光注射では、肌のうるおいを守るだけではなく、ハリや手触りを良くします。また、柔らかな弾力を持つ独特の肌を得ることができるため、若い人に持人気があります。
■プラセンタ
化粧品でも有名な成分ですね。アンチエイジング効果が高く、肌を組成する細胞を活性化させる効果があります。また、美白や美肌、コラーゲンの生成などにも一役買ってくれるなんともオールマイティーな成分となります。プラセンタ自体は、アミノ酸をはじめとするさまざまな栄養成分の集合体です。
■マイクロボトックス
ボトックス治療に利用されるボトックスよりも粒子が小さく、細胞や繊維などに作用して肌をきれいにする効果があります。また、シワや肌の突っ張りなどを緩和させる効果がありますので、年齢肌に悩んでいる人に効果があります。
■ビタミンC
さまざまな場面で必要となってくる栄養素です。健康的な肌を作るためにも必要な栄養ではありますが、ニキビや美白効果にも役立ってくれるのです。また、肌のすべすべとした感触や、これからニキビができないように守ってくれる効果もあるため、いつまでも美しい肌を保つことも可能です。そのため、若い人にも年齢が重なった人にも簡単に利用してもらえる栄養素として多数の病院で利用されています。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP